ホームページはこちら → 富谷市社会福祉協議会ホームページ

ボランティア活動紹介

12月22日(木)

「ニャンコの手」のサロン活動におじゃましました。

ニャンコの手は、平成17年に発足し、東向陽台地区を中心に活動中のボランティアグループです。東向陽台3丁目地区のゆとりすとサロン活動や、介護施設や幼児教室での活動など幅広く地域活動に尽力しています。

この日はクリスマスが近かったため、ご近所にお住いの高齢者の方など参加者35名で、ケーキ作りと楽しいレクリエーションを行いました。初めての試みだったというケーキ作りですが、スタッフの皆さんの気配り・目配りで終始大変スムーズに進みました。

←苺はどこに飾ろうかしらcake.gif

お隣同士で教えあい助け合いながら、とっても素敵でゴージャスなオリジナルのケーキができました。

←同じ材料でも十人十色のケーキが完成

作り終わってからはしばし楽しいレクリエーションの時間。

←真剣勝負のじゃんけん大会、決勝戦!こぶしに力が入ります!

少し体を動かしたところでお楽しみのケーキを食べました。

「とってもおいしいねー!」

「うちではこいなの作らないものね」

「あんだ、ミニトマトとから揚げものせたの!?」

と会話も弾み、最後には全員にもれなく景品が当たる抽選会も開かれ、笑顔に包まれたとても有意義な時間となったようです。

参加者の皆さんの声を聴いてみると・・・

「なかなか外に出ないから、ここさ来るとみんなと顔が合せられてうれしいの」

「90歳になっても来られて良かった」

「来年も楽しみだね~」

と参加できてとても嬉しそうで、毎回楽しみにされている様子が伝わってきました。

ニャンコの手のスタッフの皆さん、大変お疲れ様でした。

←「絆」の前でハイ、チーズcamera.gif

取材にご協力いただき、本当にありがとうございました。

 

ホームページはこちら → 富谷市社会福祉協議会ホームページ

Filed under: ボランティア活動紹介,日記 — tomiya-shakyo 4:48 PM  Comments (0)