ホームページはこちら → 富谷市社会福祉協議会ホームページ

第4回こども富谷福祉塾開催!

7月8日、第4回こども富谷福祉塾を開催しました。今回は、毎年ご協力いただいている視覚に障害がある富谷市身体障害者福祉協会大内孝子氏に、普段の生活の様子についての講話や普段使っている道具に触れさせていただいきました!

子ども達からは一番大変なことは何ですか?一番やってもらってうれしい事は何ですか?など質問して、大内さんからたくさんのことを教えていただきました♪

また、前回自分の名前と大内さんへのメッセージを点字で打ったものを大内さんに確認していただきました(^^)/ 自分の名前がしっかりと呼ばれるとみんな笑顔で喜んでいました♪

最後は「ディスゲッター」というレクを行いました!フライングディスクを飛ばして、9つの的に当てて競うゲームで、大内さんも的に当てるなどチームに貢献!みんなで楽しむことができました!

これからもさらに学びを深めていきましょう!(^^)!

活動時の様子

 

▲大内さんの講話を真剣に聞いています♪

 

▲手で触って確認する時計を見せてもらいました。

 

▲点字本など触らせてもらいました。

 

▲自分で打った点字を確認してもらいました。

 

 

▲みんな参加のディスゲッター!

▲みんなで全体写真!

ホームページはこちら → 富谷市社会福祉協議会ホームページ

Filed under: 未分類 — tomiya-shakyo 10:01 AM  Comments (0)