ホームページはこちら → 富谷市社会福祉協議会ホームページ

キャップハンディインストラクター養成講座

1月6日(水)
亘理町吉田公民館にて行われたキャップハンディインストラクター養成講座へ、富谷町社協から現役のキャップハンディインストラクター4名と職員2名が参加しました。
勒講話では“偏見”が生まれるメカニズムをわかりやすく教えていただき、周囲や本人の気持ちなど、環境の工夫次第で“しょうがい”の捉え方・捉えられ方は大きく変化するのだと感じました。
勒演習では、講師による体験メニューの紹介や班毎の体験プログラムの作成を行い、他社協の活動を知ることで、これまで町内の小中学校で行ってきたプログラムを見直すきっかけとなりました。
この講座を今後のキャップハンディ体験学習に活かせるよう、取り組んでいきたいと思います!!!

ホームページはこちら → 富谷市社会福祉協議会ホームページ

Filed under: 日記 — tomiya-shakyo 5:53 PM  Comments (0)