ホームページはこちら → 富谷市社会福祉協議会ホームページ

キャップハンディ体験 in 成田小学校

みなさん、こんにちは囹
7月13日(火)に、成田小学校でキャップハンディ体験を行ってきました。
ch1.JPG
キャップハンディ体験とは、障害を持った人の状況を擬似体験し、障害に対する理解を深めことによって、障害のあるなしに関わらず、相手を思いやる気持ちを持つことを目的にしています。
内容として、車椅子体験、高齢者擬似体験を行いました。
車椅子体験では、
・車椅子にはどんな種類があるの?
・車椅子の操作方法
・操作体験
を勉強しました裂
IMG_7559.JPG
IMG_7624.JPG
IMG_7588.JPG
生徒のみんな、車椅子に興味津々で積極的に参加し、お父さんやお母さんと一緒に体験出来て嬉しそうでした囹
高齢者擬似体験では、
高齢者擬似体験セットを装着し、どんな効果があるか体験しました。
恐がって歩く姿や歩き辛そうにしている姿が見られました。
IMG_7672.JPG
IMG_7661.JPG
IMG_7667.JPG
車椅子体験と高齢者擬似体験で、生徒のみんなは、障害のある人の置かれてる状況を学び、理解を深めることが出来たのではないかと思いました。そして、相手を思いやる気持ちを持てたのではないかと思います囹

ホームページはこちら → 富谷市社会福祉協議会ホームページ

Filed under: 日記 — tomiya-shakyo 6:09 PM  Comments (0)